エッチなしの援助交際

昔はたくさんの人と体の関係を持ちました。もちろん、エッチなしの援助交際やエッチありも。それでも今は結婚しています。

家は古いアパート。隣の声とか聞こえてしまうけれど、子供も生まれ夫婦3人で楽しく生活を送っています。しかし、子供が色々と分かる前に家を買うか、他のところに引越しをしたいと思っています。その理由は隣の住人でした。古いアパートで話し声が聞こえるので隣の人が何をしているのかたまに聞こえてきます。深夜は頻繁に男性が訪れます。「今日はさせてくれよ。」「今生理だからだめ。また今度ね。でもお金は頂戴ね。」会話を聞くとエッチなしの援助交際をしているのではないかと思います。
割り切りとは違うデートするだけの援助交際
もちろんたまには喘ぎ声も聞こえます。この時旦那がいるとやたら隣の人の声が気になるみたいで壁に耳を澄ませてしまうことがあります。しかしエッチなしの援助交際でも家にその相手を連れてくる住人がす
ごいなと思ってしまいます。普通なら何が起こってもおかしくないのに、一回も揉めるような声は聞こえません。

ある日、子供を実家に預けて旦那と2人で家に過ごしていました。するとまた隣人の声が聞こえました。「いつもよりたくさんお小遣いあげるからやらせてくれよ。」「いいよ。」「やばい、久しぶりですぐイキそう。」「だめ。いかせない。」声はだんだん大きくなり、私たち夫婦もだんだん興奮してきました。「隣にみたいに俺たちもやるか。」「そうだね。」ムードも無いけれど、もう我慢の限界になっていました。
デート援
交際クラブ